残念ながら、レーシックは5人に1人が手術を受けられません。

ところが、手術を受けるかどうしようかを悩む方が大勢います。

自分がレーシック手術を受けられるかどうかを知らないままで・・・。

今は多くのLASIK専門病院で「無料の適正検査」を簡単に受けられます。

行動せずして「悩み」を打破する困難は皆さんも充分経験されていると思います。

ですから、自分の体を良く理解するためにも、こういった無料の適性検査を活用することは賢い行動のひとつだと思います。

そして、その上で、LASIKのことを正面から、冷静に、考えてみて欲しいと思っています。



□□□□□□□□□□ <レーシック失敗&成功 体験事例集> □□□□□□□□

@品川近視クリニック A錦糸眼科 B神奈川クリニック眼科 C神戸クリニック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

レーシック手術の成功・失敗 交通事故が生んだ奇跡

レーシック手術の成功・失敗 交通事故が生んだ奇跡

世界中で近視手術の父と呼ばれる、ロシアのフィヨドロフ博士。

博士が近視手術の開発に至るきっかけとなったのは、ある少年の交通事故でした。

交通事故にあった少年は視力0.1という強度の近視でした。

そして、交通事故の際に衝撃でメガネのレンズが割れ、飛び散った破片が少年の角膜を傷つけてしまったのです。

少年はフィヨドロフ博士のもとに運び込まれ、ガラス破片の除去と、目の消毒だけであとは包帯をし、角膜の回復を待つだけとなりました。

そして、3日ほど経過した後、少年は裸眼で周囲の物が全てクリアに視認できることを告げます。

事故によって、角膜が「程よく」傷ついて再生し、結果的に少年の近視を矯正したのです。

まさに幸運。

少年にとっても、世界中の近視患者にとってもです。

そのご、フィヨドロフ博士による本格的な研究が開始されてにRK手術として結実、1974年から医療技術として確立されたのです。





レーシック手術の成功・失敗 情報・体験 >> トップページへ




↑レーシックに関する書籍も豊富



エコバッグ
エルメス
ネックレス
ダイエット
簡単ダイエット
ダイエット・レシピ
レーシック失敗
節約通販
2ショット チャット
通販節約
節約通販ブログ
節約通販卸値
中古 ブランド品(アウトレット)
コスメ 簡単
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。